Vol.39 銅版画の世界展 開催中 !

各地で甚大な被害をもたらした台風により、被災された皆さま心よりお見舞い申し上げます。

さて、青山・里ギャラリーでは先日の連休中に展示替えも終わり、第六弾【銅版画の世界展】を好評開催中です!

ジャン・ジャンセンを中心にやわらかなイメージで展示されていたギャラリーが、ルイ・イカールやマリオ・アバチなどの登場で一変してモノクロームの世界へ!となるところだったのですが、やはり暗すぎるということになり、フジコ・ヘミングやミズ・テツオなどの明るく楽しくなるような銅版画も展示することになりました。

さらに銅版画の技法と対比していただけるようにシックなヒロ・ヤマガタや華やかなレスリー・セイヤーのシルクスクリーン版画、迫力あるジェームス・コワニャールのカーボランダム版画も一点ずつ展示しました。

紙面にプレス跡の凹みがあるエッジの効いた線の銅版画、絵具の盛り上がりを見ることができるシルクスクリーン版画やカーボランダム版画のデコボコした質感は、実際に観ていただかないとわかりません。

そろそろギャラリーの柿も色づく頃、 皆さまのご来廊をお待ちしております。

青山・里ギャラリー

アンティークオルゴールを聴きながら居心地の良い時間を♡

0コメント

  • 1000 / 1000